院長紹介・コンセプト

赤羽歯科「戸田診療所」が目指す
歯科医療について

赤羽歯科「戸田診療所」が目指す歯科医療について

こちらでは赤羽歯科「戸田診療所」の院長挨拶と診療のコンセプトを紹介します。患者さんのご要望や想いに寄り添った治療が当院のコンセプトです。仕事や生活習慣が異なる一人一人の患者さんに丁寧に向き合い、それぞれの最適解を提案できるよう最善を尽くしています。当院では抜歯に関しては特に患者さんのご意見を尊重することを大切にしています。

院長挨拶

お悩みを解消する「総合歯科診療」で 
一人一人の患者さんを笑顔にしたい

お悩みを解消する「総合歯科診療」で一人一人の患者さんを笑顔にしたい

近年、歯科医療の現場はめまぐるしい変化を遂げています。昔は「痛みがなくなれば良い」「いずれ義歯になるのだから」という考え方で、その場しのぎの対症療法的な治療が一般的でした。しかし、最近では患者さんの生涯の歯の健康を考えた包括的な歯科診療にシフトしている歯科医院が増えてきています。また、先端技術を活用した審美性や機能性を高める治療も多数登場しており、歯科医療全体も多様化しているのです。


お悩みを解消する「総合歯科診療」で一人一人の患者さんを笑顔にしたい

当院では、日進月歩で進歩する医療知識・技術の研鑽に励み、歯やお口のあらゆるお悩みやトラブルを解決できる「総合歯科診療」を提供できる体制を整えています。また、単に高度な歯科医療を提供するだけでなく、「患者さん一人ひとりに適した診療を提供すること」を基軸にしています。

すべての方がみな同じ生活習慣や環境、歯科に対する考え方ではありません。考え方が異なれば、適した治療方法も一人一人異なるはずです。当院では患者さん一人一人にとっての最良の治療を追求し、笑顔になってもらうための努力を惜しみません。お口周りでお困りのことがありましたら、ぜひ当院まで一度ご相談ください。

赤羽歯科「戸田診療所」
院長・歯科医師 三井 憲

院長経歴

平成6年4月 医療法人社団歯友会赤羽歯科 川口診療所勤務
平成17年3月 医療法人社団歯友会赤羽歯科 戸田診療所 院長就任

スタッフ紹介

  • 在籍歯科医師7
  • 在籍歯科衛生士13
  • 在籍歯科助手2
  • 在籍受付6
スタッフ紹介
スタッフ紹介 スタッフ紹介

赤羽歯科 「戸田診療所」の
診療コンセプト

赤羽歯科 「戸田診療所」の診療コンセプト

当院がもっとも重視しているのは、「患者さんの言葉に丁寧に耳を傾けること」です。患者さんが何を一番望んでいて、何に困っているのかを十分に理解し、それを踏まえたうえで、患者さんのニーズに合った治療を行うことを大切にしています。

そのためには患者さんとのコミュニケーションが不可欠であり、カウンセリングをじっくり行ったうえで十分な診査・診断を実施。患者さんのニーズをきちんと汲み取れるよう努めています。患者さんのご要望に対しては全力でお応えしていきたいので、どんな些細なことでも遠慮なくお話ください。当院は明るくて気さくなスタッフがそろっているので、親身に対応させていただきます。当院スタッフも患者さんの家族になった気持ちでサポートします。

先入観にとらわれない
綿密な診査・診断を大切にしています

先入観にとらわれない綿密な診査・診断を大切にしています

ある程度の経験や実績がある歯科医師なら、患者さんの口腔内を診ただけでその後の治療予測が立つはずです。しかし、治療への先入観は診断の選択肢を狭め、患者さんのニーズに合った適切な治療を行ううえで妨げとなってしまうこともあります。

当院は、綿密な診査・診断を行ったうえで、お口全体の健康を考慮した治療計画を立案しています。虫歯になった、歯が抜けたといった事実だけに目を向けるのではなく、患者さんの生活習慣や過去の治療内容などバックグラウンドまで知ろうとすることが大切です。そのうえで将来の健康までを見据えた提案をしています。将来にわたり患者さんが歯を健康な状態に保てるようサポートすることが私たちの役割だと考えています。

赤羽歯科「戸田診療所」の特徴

幅広い年齢層の方が安心して
通える体制

幅広い年齢層の方が安心して通える体制

小さいお子さんからご高齢の方まで幅広い年齢層の方が通える歯科医院を目指しており、仕事や家事・育児などで忙しい方もいつでも気軽にご来院いただけるよう、土日祝日も毎日診療しています。また、院内はバリアフリー設計で、キッズスペースも設置しています。車いすの方、ベビーカーでお子さんと一緒にお越しの方も、快適にご利用いただけるよう努めています。駐車場(5台分)も完備していますので、お車でのご来院も可能です。

一人一人の患者さんのニーズに
合わせた治療

一人一人の患者さんのニーズに合わせた治療

患者さんのニーズを第一に考えた歯科診療を実践している当院では、患者さんのことをよく理解するためにコミュニケーションを大切にしています。特に初診時にはコミュニケーションシートに生活習慣や仕事、ご家族のことなどの記載のお願いを徹底。カウンセリングをじっくり行って患者さんのニーズを正確に理解できるよう努めています。


また、当院は担当医・担当衛生士制を採用しているので、毎回同じ担当と相談しながら治療に臨める点が特徴です。密なコミュニケーションが図れることで、患者さんのニーズの理解・把握がより深まります。担当医・担当衛生士が不在の場合でも、患者さんの情報をスタッフ全員が細かく共有しているので、いつ来ていただいても質の高い歯科診療をお受けいただけます。

歯科治療に役立つ
コミュニケーションシート
歯科治療に役立つコミュニケーションシート

初診時に患者さんにはコミュニケーションシートを記載していただきます。生活習慣や仕事、家族のことに関する質問もございます。一見すると歯科治療とは関係のない内容だと思われるかもしれませんが、歯の病気は日常生活と密接に関わっていることが大半です。原因や改善策を探るうえでとても重要になります。患者さんと二人三脚で治療を進めていくには非常に大切なシートなので、記載できる範囲で構いませんのでご協力のほどよろしくお願いします。

できるだけ歯を残すことを
重視した治療

できるだけ歯を残すことを重視した治療

当院には、他院にて「抜歯したほうが良い」と診断された患者さんも数多く来院されます。当院では1本の歯を残すことに強いこだわりを持っており、歯を保存する治療に関して多くの経験があります。抜歯することは実は簡単なことです。しかし、当院は患者さんの「歯を残したい」という想いを大切にしています。その想いに応えられるよう、あらゆる方法を考えたうえで歯をできる限り残す治療を徹底しています。

先端機器の導入により
的確な診断と治療を実現

先端機器の導入により的確な診断と治療を実現

歯科用CTやYAGレーザーなど最先端の医療機器を導入しています。口腔内の詳細な情報を得ることができる機器を活用することで、より精度の高い診断・治療が可能です。特に精度の高い治療が求められるインプラント治療や根管治療、外科を伴う歯周再生療法を行う際に活用しています。